FC2ブログ

バス釣り東海

ブラックバスの釣場情報、攻略、最新ニュースを配信しています。

管理人のプロフィール



basu

バサー☆ジュンです。
バスフィッシングが大好きで、特に東海エリアでバス釣りをしています。

当ブログは、バスフィッシングに関する情報、釣果、釣り場等を配信しています。
相互リンクもお気軽にお申し付けください! 下記のメールフォームからお願いします。

スマホ・携帯でも見れます

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
6475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
296位
アクセスランキングを見る>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 シャローカバー撃ち
2 スイミング
3 ディープジグ


重要視したいのはラバージグ自体のシルエット。
ラバー自体がふわっとしたボリューム感になるのがベストサイズ。
フォーリング中や着低後のフレアー感など、この微妙な感覚でバイトの反応も変わる。

アップテンポな展開には、ラバー自体のレスポンスの高さが必要。
ラバージグをソークしラバーをカット。ふわっとしたボリューム感忘れに!!

カバーでラバージグを使う場合指でブラシをフレアーさせてやる。
こうすると、横方向からの障害物に対するスナッグレス性能が高まる。


【おすすめラバージグ】
 ケイテック スペシャルラバージグ
ラバージグの優等生。
ラバージグの大きさ・ガードの固さ・ヘッド形状すべて合格点!!

 IMAKATU モグラジグ
独特の角度を付けた下向きアイ。
これが枝などに巻きついてしまった時
スムースなリカバリーを実現。 


このジグで爆釣だぁ!!!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。