FC2ブログ

バス釣り東海

ブラックバスの釣場情報、攻略、最新ニュースを配信しています。

管理人のプロフィール



basu

バサー☆ジュンです。
バスフィッシングが大好きで、特に東海エリアでバス釣りをしています。

当ブログは、バスフィッシングに関する情報、釣果、釣り場等を配信しています。
相互リンクもお気軽にお申し付けください! 下記のメールフォームからお願いします。

スマホ・携帯でも見れます

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
5018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
243位
アクセスランキングを見る>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また残念ながら外来魚の駆除のニュースです、、

廃品などで作った「人工産卵装置」を活用して特定外来生物のブラックバス(オオクチバス)を駆除する試みが、鏡野町の苫田ダムで効果をあげているそうです。

駆除が成功して生息数減につながったダム湖は全国でまれだといい、国土交通省中国地方整備局は「先駆的な駆除方法が奏功し、生息数抑制に展望が開けた」と胸を張っているという。

調査した同整備局は、産卵に適した砂地が少ない人工湖ならではの地形に着目。駆除のため、人工の産卵床を製作することを思いついた。ホームセンターなどで販売している人工芝(縦60センチ、横45センチで約300円)を「床」とし、金属網(同約100円)の「おもり」を組み合わせたうえで、水中に浮かせる「浮き」として廃品のペットボトルを使用する“省エネ装置”を21年から導入した。

100万円もかけてやることでしょうか?
なにもかもブラックバスの責任にしてしまうことも問題ですね。
スポンサーサイト
重県亀山市下庄町の農業用ため池・北山池で7日、市民グループ「水辺づくりの会 鈴鹿川のうお座」と小中学生、地元農家の人たち約30人が、池の水を抜く池干しをし、外来魚を駆除したそうです。


ブラックバスを違法放流されたため、2年前に続く再度の池干し作戦。
作業中の人たちから「許せない」との声が上がったそうです。



「男1人がゴムボートから魚を釣っているんですよ。『魚なんかいないよ』と声をかけると、『おれがブラックバスを放流した』と言う。注意すると『ため池は税金を使ってできたんだろう』って言い返す始末。本当に腹がたった」

今年3月まで北山池水利組合の組合長をしていた宮村忠男さん(77)は今春ごろのやりとりを振り返る。2011年10月に組合と「うお座」で外来魚を駆除し、ときおり見回りに来ていた。

以前から釣り人を見かけたため、「また放流されたんじゃないか」と心配していたと顔を曇らせる。


違法放流は禁止されてます!
山梨県は28日までに、富士山麓の河口湖、山中湖、西湖で地元漁協が行っている外来魚ブラックバスの放流を、来年以降も認める方針を決めたそうです、、。

ブラックバスはアングラーに人気がありますが、日本魚類学会などは「生態系に影響を及ぼす」として、継続を認めないよう県に要望していた。

2005年施行の外来生物法は、ブラックバスの放流を禁止。

しかし山梨県の3湖と神奈川県の芦ノ湖では、法施行前から漁協が漁業権を持ち、例外的に放流が認められていました。



もしよければ応援クリックお願いします!

FC2Blog Ranking



honda cross cub01

国際フィッシングショー2013に出展されたつり人社とHondaのコラボレーションによるコンセプトモデル
「CROSS CUB“Fishing Customize Cocept”」!


世界に1台の釣り人専用バイク。
市販予定のクロスカブをベースに、釣りに役立つ装備満載でカスタマイズ。
釣り好きを中心に話題を呼んでいるようです。

県北部の旧吉野川と今切川で人気のブラックバス釣りに、逆風が吹き始めた。

両河川は国内最高峰のプロ大会が毎年開かれるなど全国屈指の釣り場。周辺整備が進んだこともあり、訪れる人が年々増えている。

こうした状況に水質や生態系への悪影響を懸念する声が上がり、北島町議会では条例制定による規制を模索する動きも出ている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。